Magneの領域-Magnetic Field-

書を愛し狂う者のたわ言
<< ラウンジ万歳!! -Neko Mimi Mode / Tsuku Yomi Mode- | TOP | 村田蓮爾 PSE Solid collection >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
東京国際エンターテインメントマーケット2004 略してエンタマ
今週末幕張メッセで行なわれた『東京国際エンターテインメントマーケット2004』に土曜日と日曜日参加してきました。
ただし今日はお客として、土曜日はスタッフとしてですが。
今回私が担当したブースは前々から行こうとしていたメディアワークス「エンタマ電撃王国」ブース。
初日は忙しかったというかバイトなので他のところは見ていませんがサイン本やサイン会(23日は時雨沢恵一先生と高橋弥七郎先生)の整理券が開始1時間にはほぼ無くなっているのには驚きました。電撃屋(グッズ販売)も凄い列で列整理をするほうとしてもかなり骨が折れました。
この経験(?)をいかして日曜日は朝昨日より早い時間から家を出て並んでいました。私の中での目玉は「キノの旅璽汽ぅ麕」、「田中久仁彦先生のサイン会」、「PSPをプレイしてみる」でした。
向こうに着いたのは朝の6時半、ですがそこにはもう長蛇の列が・・・
そして開場、当然最初に向かうは電撃のブース。
場所はもう昨日で覚えています、サイン本の列に並んだときにはもうキノのサイン本は売り切れてました、ガックシ。
そして次に買おうと思っていた「我が家のお稲荷様。」も私の2人前で最後の一冊が変われてしまい、代わりといっては失礼に当たるのですが「とある魔術の禁書目録(インデックス)3」鎌池先生のサイン本を買いました。
ですがさすがに早く行っただけあって田中先生のサイン会の整理券と「キノの旅スペシャルアニメ上映会」−時雨沢先生の挨拶付き−をゲット、時間までいろいろなブースを回っていました。
そしてサイン会田中先生の実際の姿を見るのは初めてなんですが、思っていたより若く見えました(20代後半ぐらいなんでしょうか)。
そのあとはもう1つの目的PSPをプレイしにSCEブースへ。
持ってみた感じGBAより少し重いとおもましたが画面は思っていた以上にきれいできちんと3Dも動いてました。アナログスティックは倒すのではなくスライドさせる仕組みなので少し違和感を感じました。
それとドラゴンクエストスーパーロボット大戦OG2をプレイしてきました。
そうこうしている内に上映会の時間が来てました。
時雨沢さんもはじめて見るのですが田中さんと同じぐらいの年齢に見えました、なんか若い人ばかりだったんですね。
そこで上映されたアニメは「キノの旅 何かをするために −life goes on−」。これはキノの旅擦離廛蹈蹇璽亜エピローグをアニメ化した作品で来年の春上映されるようです。読んだ方はわかると思いますがキノの旅立ちに関わるとてもいい話です。
結局家に着いた夕方の5時にはもうフラフラでした。なんせ今まで寝てましたから。
雑記 | 23:15 | author Magne | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 23:15 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://magne.jugem.jp/trackback/59
トラックバック
2007/07/21 3:04 PM
汗で滑る事無く、見た目にもちょっとカッコいいスティックです。地方の楽器屋にはなかなか置いてないので、私は通販ばっかりです。・[漫画]ケロロ軍曹/バス侵略ギャラリー@エンタマ・ 【スク水ルーシー】スティックポスター ToHeart2エディション【浴衣瑠璃】・スティ
スティックが最高によかった