Magneの領域-Magnetic Field-

書を愛し狂う者のたわ言
<< "電脳"とか大好き☆  −電脳コイル1− | TOP | 刀語 第十話 誠刀・銓  +王刀・鋸+微刀・釵 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
刀語 第七話 悪刀・鐚
後半戦に突入した刀語ですが今回の相手は今までで最強です。
その人物とは4話でその強さの片鱗を現した鑢七実、つまり七花の姉です。
そしてその七実が使う悪刀・鐚は正に虚刀流の彼女にふさわしい刀でした。
なにせ刀として使用しないのですから。
その使い方にはビックリさせられます、もう刀じゃなくてある種の治療器具になってます。

あと話の冒頭、七花は七実に完膚なきまでにやられます。
そこからどうやって最強の七実を超えるのか、七花の成長も今回の話の面白いところです。
ですが今回の話は七花と七実の姉弟に関するディープな部分が話されているのでそちらの方がメインかも。
今回はなかなかシリアスなお話になっています。
まぁ七実の最期の言葉はアレですが・・・

最後に新コーナー?『今月のまにわに』
ついに真庭鳳凰と真庭人鳥が変体刀を手に入れます。それがどの刀なのかはまだ分かりませんが近いうちに真庭鳳凰VS七花の対決になるのでしょうね。
あと関係ないけど竹さんの人鳥君のイラストがものすごく可愛かった〜、必見ですよ。
ラノベ-ノベルス- | 22:32 | author Magne | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 22:32 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://magne.jugem.jp/trackback/147
トラックバック
2007/07/18 8:47 AM
土佐の鞘走り清涼院護剣寺は、いわずと知れた剣士の聖地である。そこにひとりの女が客分として、迎え入れられていた。否、迎えざるを得なかった。逆らったものは、みな惨殺されたのだから。悪刀・鐚を手に入れた女は...
booklines.net