Magneの領域-Magnetic Field-

書を愛し狂う者のたわ言
<< ラブコメパートと熱血パート -とある魔術の禁書目録9&10- | TOP | 半年ぶりにちょこっと更新。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
バイトでウィザード(長編)完結。
バイトでウィザード 唱えよ安らぎの歌、と星は輝いた
バイトでウィザード 唱えよ安らぎの歌、と星は輝いた
椎野 美由貴

コミックスももうすぐ1巻が発売になるバイトでウィザードもこの巻が長編のほうは最後になります。
前回のラストで礼子のために記憶消去の術を受け入れることになった京介。
一方、豊花と礼子は開放されたものの礼子の体に異変が・・・
そんな中、泉見なつきとの最終決戦のときは近づいていきます。

シリアスかつ切ない長編ですが今回は最後だけにラストはハッピーエンドで終わっています。
この長編で京介はかなり前向きになったというのが最後の言葉からも分かります。
豊花はまったく変わってないけど(笑)

前にも書いたと思うのですがこの作品の面白さが同じ登場人物なのに長編と短編(研修生編)とで全然話の感じが違うこと。
長編は基本シリアス、切ないお話ですが短編のほうは100%そういうのは取り払ったドタバタギャグ路線。
この原因は長編はネガティブ京介がメイン、短編はポジティブ豊花がメインといったように短編と長編で中心人物が違うからでしょう。
そういう意味ではこの"まったく性格の反対な双子"という設定はとても面白いと思います。

長編は一応の終わりをみせましたが7月に短編の方の新刊も出るようなのでまだこの双子の活躍(?)を読むことはできそうです。
漫画の方もあるしね。
ラノベ-角川スニーカー文庫- | 21:15 | author Magne | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 21:15 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
こんにちは。ウイザードシリーズ全部持ってます! 七月にまた出るんすか!!いい情報ありがとさん♪ 
2007/04/17 7:51 PM by いいよね ウイザード
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://magne.jugem.jp/trackback/127
トラックバック
2006/06/20 10:22 PM
椎野 美由貴 バイトでウィザード 唱えよ安らぎの歌、と星は輝いた スニーカー文庫の「バイトでウィザード(著:椎野美由貴 画:原田たけひと )」を読みました。  礼子への恋心や記憶のすべてを、術の力で自分の脳から消す。そのかわりに、彼女の命と自由
STAIRWAY 2 HEAVEN