Magneの領域-Magnetic Field-

書を愛し狂う者のたわ言
<< ゲーム化はどうかと思う -神様のパズル文庫版- | TOP | バイトでウィザード(長編)完結。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
ラブコメパートと熱血パート -とある魔術の禁書目録9&10-
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉
鎌池 和馬

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉
鎌池 和馬

今回は運動会のお話です。
ですがその「大覇星祭」は学園全体で行う超大規模なもの。
当然平穏に終わるはずもなく魔術サイドもこれを機に学園へ侵入してきます。
「聖人」を問答無用で葬り去ることのできる霊装「刺突杭剣(スタブソード)」の取引の場にこの大覇星祭が使われようとしているのだ。
しかし撃退したくても学園都市の中なので魔術サイドの人間はおおっぴらに行動することができない。
はたして主人公当麻は無事に大覇星祭を終えることができるのか・・・

この禁書目録シリーズも10巻になるのですが、だいたい話の流れが決まってきているように思えます。
前半は当麻が周りの女の子とまるで恋愛シミュレーションに出てくる様々なイベント(?)が続き、フラグを立てては壊す(これも"幻想殺し"の能力か?)「ラブコメ」パート。
しかし中盤〜後半は一転、そんなピンク色の雰囲気はゼロ、熱い(ある意味クサい)台詞やバトルが続く「熱血」パート。
一つの話でここまで雰囲気の変わる主人公も珍しいのではないかと思います。
どっちも当麻の本質なんだろうけどね。

今回は9巻10巻と続きの話なので「ラブコメ」パートは9巻が中心になっていて10巻は「熱血」パートが中心です。

あと今回はとある理由によりヒロインのインデックスがまったく本編に絡んできません。
というか今回の事件の当麻側の主要人物は当麻、ステイル、土御門とみな男です!!(敵側はいつもの通り女性ばかり)
だからいつもより余計に「熱血」ぽく感じたのかもしれません。

ですので残念ながらインデックスも美琴も小萌先生もそこまでたくさんでてきません、残念。
でも今回の小萌先生はちょっと格好良かったかも。
ラノベ-電撃文庫- | 19:05 | author Magne | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 19:05 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://magne.jugem.jp/trackback/126
トラックバック
2006/05/30 1:39 AM
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉鎌池 和馬 メディアワークス 2006-05by G-Tools 【『使徒十字』。そう呼ばれる霊装が、上条当麻の大切な人たちの夢をあっけなく破壊する。上条当麻は走る。誰もが期待し、楽しんでいた「大覇星祭」を取り戻すために。】 大発
ラノベ365日